〜内 容〜
 精緻なシミュレーションに基づく水災対策支援を企業向けに提供してきた経験に基づき、先進的な企業がとった水災対策の実例を紹介します。 漠然とした不安のまま放置されることが多い水災リスクですが、効率的な対策の第一歩は水災リスクの「定量化」です。 洪水予報や洪水ハザードマップの作製、損害保険のリスク算定などに利用されているシミュレーションシステムDioVISTA Floodの開発者として、リスク定量化の手順を示します。