〜講演概要〜
制御工学は,機械工学だけでなく,電気電子工学,通信工学,化学工学などさまざまな分野を横断的に取り扱う学問である。 制御工学は,オートメーションに代表されるように,機械などを自動的に動かすための工学技術の一つである. 最近では車の自動運転のように,人が密接に関与する自動制御に発展し,安全の視点からの技術開発も盛んにおこなわれている. 自動車やより大きな機械を制御する場合には,制御系の安定性,安全性は人や機械や安全に直接かかわる重要な設計仕様である。 制御工学に関する最近の研究動向や,大学における教育,人材育成の試みについて紹介する。