講演要旨:
いつ起こるかわからない化学テロ対応においては、 関係する機関等の対応要員・資機材・訓練等の日頃の備えが重要です。 有事からテロ対応までの陸上自衛隊化学職種としてのCBRNE対処の経験を基に、 老朽化化学兵器に関わる調査業務等の現場における安全管理の柱となる検知・防護・除染の技術を、 長年のユーザーとしての運用的な視点から紹介します。